top of page
  • 執筆者の写真sakufudou

若杉奥の院


10月22日に篠栗の霊園で出法事がありましたので、近くの若杉山にも行ってきました。頂上付近には篠栗霊場の若杉奥の院があります。弘法大師が修行したという伝承があり、「独鈷の霊水」が湧いています。少し下の遙拝所まで車で上がり、そこから徒歩で登ること約20分。まず地主神の太祖宮を参拝して、袖摺岩(挟み岩)の行場に向かいます。もう少し険しい行場もありますが、以前事故があったようで今は入れないようになっています。奥の院には覚盛寺初代の時に信者さんと奉納した不動尊石像があります。法楽を捧げて霊水を頂きました。28日の大般若経転読法会のときに閼伽として使わせていただきます。覚盛和尚が信仰されていた霊場に参詣出来て良い前行になった気がします。というか、覚盛和尚に導かれたのかもしれませんね。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

看板娘

Comments


bottom of page